学校応援団 in 野沢小の活動の広がり

nozawa

野沢小学校の活動がきっかけとなり、市民活動サポートセンターのバックアップで立ち上がった東小学校の活動が、3月6日の佐久市民新聞で紹介されています。

佐久市に設置された市民活動サポートセンターが軸となり、
新しい活動が生まれました。
活動するスタッフの方、地域の有志の皆様、PTA、学校。
多くの方の支えと協力で、こうして実現することができたのは
本当に素晴らしいことです。

東小学校1年生児童のお母さんは、下のお子さまを預けて
一年生最後の参観日の茶話会に参加しておられました。

「本当にありがたいです。こうして上の子と向き合えるのですから」
”つながる”ことの大切さ、支えあう地域の大切さ。
市民活動に携わる多くの方々がいてくださるからこそです。

佐久市はこうした市民活動の拠点を作り、活動の広がりを目標にしています。

佐久市市民サポートセンター
http://www.sakusapo.com/

hiyori

hiyori について

北九州市(福岡)生まれのhiyoriです❤ 大学生と高校生、小学校5年生の1男2女の母。 福岡→京都→大阪→ニューカレドニア→東京→そして長野県佐久市に落ち着きました。 地域情報を収集したくて、2003年佐久地域情報サイト「あさま日和」制作。 夫が経営するクルマ屋さん「ゼロフラッグ」の経理を担当し、空いた時間にホームページの管理や制作、チラシやポスターを制作。最近は、長女の大学進学を機に、デザイン会社でパートのお仕事を追加。 楽しいこと始めるのが好き♡人との繋がりを大切にして、たくさんのことを人から学び、心豊かな人生にしたいです。

コメントを残す