秋の味覚「プルーン」@佐久

prune

桃に続いては、ぶどうにプルーン♪
福岡出身、関西育ちの私は
佐久に来て初めて、生のプルーン食べました(^.^)
鉄分たっぷり~!
以前の「プルーン摘み取り」記事はこちら

prune02

この頂き物の種なしマスカット(超小粒でデラウェアの緑バージョンみたいなブドウ)は、畑に育ったナイアガラとはまったく味が違いました。
品種はよくわかりませんが、とても美味しかったです!

ougon01  ougon02

これは味見にいただいた、東御(とうみ)の「黄金桃」。こんなに中まで黄色です!
時期的には白桃と変わりませんが、甘味は少し控えめな上品な味でした。

私がここ佐久に来て17年ですが、山菜や野菜、果物が豊富で、とても住みやすいところだと思っています。
小規模な畑で自分達が食べる野菜を作り、川に釣りに行けば捕れすぎた魚を近所や親戚にお裾分け、代わりに野菜をいただいて・・・みたいな「お裾分け習慣」があって、みなさんとても豊かに生活をしているように思えます。
お年寄りも元気!なんせ「平均寿命ランキング」男女とも1位の長野県ですから(^^)

信州くだもの天国~!(^^)!

hiyori

hiyori について

北九州市(福岡)生まれのhiyoriです❤ 大学生と高校生、小学校5年生の1男2女の母。 福岡→京都→大阪→ニューカレドニア→東京→そして長野県佐久市に落ち着きました。 地域情報を収集したくて、2003年佐久地域情報サイト「あさま日和」制作。 夫が経営するクルマ屋さん「ゼロフラッグ」の経理を担当し、空いた時間にホームページの管理や制作、チラシやポスターを制作。最近は、長女の大学進学を機に、デザイン会社でパートのお仕事を追加。 楽しいこと始めるのが好き♡人との繋がりを大切にして、たくさんのことを人から学び、心豊かな人生にしたいです。

コメントを残す